So-net無料ブログ作成

写真、更には天体撮影への思い [趣味・嗜好]

写真への思い」 の記事の最後で、天体観察、写真への興味にも触れました。そこで今回は、それについての記事です。

 10代の頃というのは、色々と興味を持つものです。私も、あらゆるものに興味を示しました。その中の一つに、天体観察がありました。
 しかし色々興味を持ちすぎて、全てに手を出すわけにはいきません。経済的な制約がありますから。
 天体観察に興味はあったものの、優先順位は低く、実際にはやりませんでした。
 それが写真への興味の延長で、天体観察、更には撮影への意欲が再燃。となると、当然天体望遠鏡に食指が動きます。
 望遠鏡メーカーとして頭にあったのはビクセン。そこで同社のサイトにアクセスし、色々調べてみました。更には販売店にケンコーのカタログもあったので、ついでにいっしょに貰ってきて詳しく研究。
 一口に天体望遠鏡と言っても、下は1万5千円から上は100万円越えまで、価格も様々。それこそ、ピンからキリまであるわけです。
 そんな中、比較的安価で機能も充実した、

VIXEN 天体望遠鏡 スペースギア80M

VIXEN 天体望遠鏡 スペースギア80M

  • 出版社/メーカー: VIXEN
  • 発売日: 2002/12/18
  • メディア: エレクトロニクス

 が良さそう。
 これならば一眼レフカメラを取り付けるアダプター類も含めて、安いところならば4万円以内で収まります。
 もちろん100万円越えまであるわけですから、上を見たらきりがありません。しかし自宅のベランダからはどの程度見えるのか、限界があるでしょうからどこまで持ち出せるのか、未知数です。
 まずは最初に観察、撮影したい月。上記の機種でも、
全体の大写しはもちろん、表面のクレーター等も出来そうです。
 と言う事で、デジタル一眼の次は、これを狙っているわけです。
 がしかし。カメラも含めて、実際はどうなるか分かりません。思わぬ急な出費もありますし、パソコン関係の充実も急務。
 希望として思いはどんどん膨らむばかりですが、現実は懐具合と相談しなからと言う事になりそうです。
 それでも以前にも書いた通り、色々想像を巡らせながら品定めしている段階は楽しいものです。最終的にはそれで満足してしまうかもしれませんが、さてどうなる事やら。


nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(1) 

nice! 7

コメント 12

Baldhead1010

とうとう買いますか?^^
天体写真のどんな写真を撮りたいかによって、変わってきますね。
お月様のような明るいものはSSが早く切れますから、赤道儀の必要はないですが、長時間露出をかける場合は、極軸がかっちり合わせられる赤道儀と正確なモータードライブが要求されます。
肉眼で見る分には、経緯儀台でも十分ですが。
今から画像楽しみにしていますよ^^
by Baldhead1010 (2006-01-29 16:04) 

Baldhead1010

私の写真は一部お月様の拡大は天体望遠鏡による拡大写真ですが、今のお月様はコンデジのコニカミノルタ Z5です。
ズームは×12で35mm換算で420mm望遠です。
これにもやはり限度がありますから、金星や木星土星は天体望遠鏡による拡大じゃないと、判別が難しいですね。
by Baldhead1010 (2006-01-29 16:09) 

僕も、物欲がむくむくともたげてくるようになってきました。
危険です。
でも、新しい世界を開拓するためには、必要かな?
by (2006-01-29 18:35) 

近頃、夜空を望む事って無くなりました・・・。
昼間の空も見上げる事が無いような気がします。
スペースワールド良いですね・・・
by (2006-01-29 20:37) 

えむぬま

私も、宇宙や星の話は大好きです。
通っていた高校には、校舎の屋上に天文台があり(!)定期的に「星を見る会」という授業や部活とは関係ないイベントがありました。その時に巨大望遠鏡を覗かせてもらって、土星の輪を見て感動したコトを思い出しました。
猫ちゃんの写真も可愛くて好きですが、天体の写真も見てみたいなぁ~。
by えむぬま (2006-01-29 22:03) 

えいこう

Baldhead1010さん
いえいえ、まだすぐには買えませんが(苦笑)。
でも、やっぱりそうですか。私のぶっかじった拙い知識でも、長時間露出が必要な暗い天体は、赤道儀と自動追尾出来るモータードライブが必要かと思いました。でもそうなると、高いでしょ。だからまずは、月を綺麗に撮りたい。更には観察する事によって、現況でどの程度まで出来るのか、可能性を探ってみたいです。
スペースギアは一応赤道儀つきなので、手動でも観察する分には取り敢えず事足りるかと。経緯儀台付きのポルタシリーズでも却って高くなったりしますし、入門用だからといって、余り安いのもねぇ。そうそう買い換えられるわけでもないし。もしこれで天体観察、撮影にのめり込めるようなら、いずれはスフィンクスシリーズもという事で。まずは4万円以下で手に入るスペースギアが、無難な選択かと思ってます。
ところで、初歩的な質問ですが。ビクセン製でいいでしょうか。
お月様も全体を捉える分には、400mm前後の望遠で事足りるわけですね。最初はデジタル一眼で、35mmカメラ換算で400~450mm相当の望遠レンズで撮影する事を考えてました。それが段々想いが膨らんできたわけで。なのでまず、デジタル一眼と望遠レンズで撮ってみようと思ってます。徐々にステップアップです。ただあくまでも願望なので、いつになるか、或いはどうなるかまだ分かりませんが。


誠大さん
懐具合が許す範囲なら、物欲も悪くないでしょう。それで新しい世界が広がり、生活に潤いが出るのなら。自分を高める投資は、必要ですよね。
nice!もありがとうございます。

chappyさん
ふとした時に空を見上げてみると、清々しい気持ちになりますね。
宇宙にはロマンを感じます。その世界に浸る事で、癒しを得られるのではないかと。
nice!もありがとうございます。

えむぬまさん
それは羨ましい環境でしたね。さぞかし、神秘的な光景だったでしょう(笑)。
ね。私自身、天体の写真を見てみたいです(笑)。
でもまだ願望の段階でして。お財布と相談しなから、慎重に運ばなければなりません。予期せぬ出費も、結構ありますからねぇ。ただ、考えているだけでワクワクします。
nice!もありがとうございます。
by えいこう (2006-01-29 23:51) 

がぁこ

やはり、男の方の趣味にかかる費用はドえりゃ~もんですねぇ~。(^^;)
もちろんカメラも望遠鏡も女性だってやられると思いますが・・・。
一点豪華主義っつうか・・・。
でも天体といえば、小さい頃にいったプラネタリウムの感激は今でも覚えてますね。こんなにきれいな星がたくさんあること自体が信じられなくって・・・。
サンシャインにありましたよねぇ・・確か。あとは渋谷?
by がぁこ (2006-01-30 01:19) 

えいこう

がぁこさん
おみゃーさん、名古屋弁できたかね。わたしゃ名古屋弁がどえりゃー好きなもんだでいかんわね。
凝り出すとどんどん広がっていくので、始末に負えんです(苦笑)。
プラネタリウムは行った事ないけど、感動的なんでしょうね~。
最近は家庭用も密かなブームのようで、手頃な価格で色々出てるようですよ。買ってみる? ←私のお得意、悪魔の囁き(笑)。
nice!もありがとう。
by えいこう (2006-01-30 02:04) 

Baldhead1010

ビクセンで上等だと思います。
今は各社もレンズも性能が良くなり、色収差などもほとんど感じられません。
将来的に望遠レンズでの長時間露出をお考えなら、その時までに貯金をしっかりして、タカハシの製品などであれば、万全でしょう。
赤道儀と望遠鏡別々にそろえる手もあります。
いずれにしても、数十万円は覚悟しないといけないかと思います。
今は、タカハシの赤道儀が欲しくてたまりませんが、周辺に障害物が多くて、なかなか全天が見渡せるところがないです。
暖かくなると、山などに遠征もできるんですが・・・。
by Baldhead1010 (2006-01-30 11:20) 

アッキー

うちの弟が中学の頃ハマっていて
たしか天体望遠鏡がどこかにしまってあります
良く、冬の空を見させてもらいました
宇宙はもう見ているだけで吸い込まれてしまい
自分の感覚が宇宙の中を漂っていました
torichinさんの月も675mm相当ですから
望遠で撮影するとなるとかなりの望遠レンズが必要ですね
自分の300mm(35mm換算450mm)でも全然小さいです
ちょっと実家の物置をあさってこようかな
by アッキー (2006-01-30 13:58) 

えいこう

Baldhead1010さん
ご自分のレスでも大変な中、アドバイスありがとうございます。
なるほど。では、まずはビクセンという事で。
タカハシのサイトも覗いてみましたが、いかにも玄人受けしそうな感じでした。
やっぱり赤道儀による自動追尾を考えると、数十万円はしますね。
うちも障害物が多くて。団地の3階なので、ベランダからは北方向は全く望めません。
関東平野。一番近くの山は筑波山。他に平地で探したとして。いずれにしても荷物になるので、車でなければ難しいでしょう。

アッキーさん
やっぱり、宇宙や星空に興味を持つ人って多いですね。
torichinさんの月、確かに675mm相当であの大きさですからねぇ。で゛も以前撮った中秋の名月。満月なら、300mm(35mm換算450mm)でも相応の大きさで撮れてたような。いずれにしても、自噴でも撮ってみたいです。
アッキーさんも、天体に目(カメラ)を向けるか(笑)。
nice!もありがとうございます。
by えいこう (2006-01-30 23:24) 

えいこう

マリンかもめさん
nice!、ありがとうございます。
by えいこう (2006-01-31 23:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。