So-net無料ブログ作成
検索選択

新年のご挨拶 そして ランコム騒動記22 [ネコ]

 あけましておめでとうございます。

 只今ブログ休止中ですが、新年のご挨拶を申し上げますとともに、何人かの方からリクエストのあったランコム騒動記の第22弾を、なんとかやっと記事に出来ました。
 皆様のところへもお伺い出来る週末ブロガーとしての復帰は、予定よりも遅れてもう暫くあとになりそうです。
 本格復帰しましたらご挨拶に伺いますので、その時はまたよろしくお願いします。
 それでは、いつもと変わらぬランコムの年末風景をご覧下さい。


「ボク、カワイイでしょ。ニャハッ!」


「またまた、セクシー・ダイナマイト・ボディ・ランちゃんだよ」


「なんだじょ、また怒るのきゃ。なら、いいじょ」


「アタイだって怒るじょ。ガーッ!だじょ。ブヒョッ!」

 と、いうわけで。


「あけましておめでとう。ニャハッ!」 by ランディ
「今年もよろしくだじょ。ブヒョッ!」 by コムギ

 最後はやっぱり、動画をどうぞ。下のランコムを、クリックです。

 

      ランコム

 


ランコム騒動記 21 [ネコ]

 全国ランコムファンの皆様、お待たせ致しました。ランコム騒動記、回を重ねて21弾です。

 ランディは毎日毎日、食っちゃ寝の繰り返し。年のせいではありません。若い頃からの、生活習慣です。
 それでも起きている時は、かくしゃくとしています。とても13歳半には見えず、衰えも感じさせません。白髪大分増えた程度です。

 いつもゴロゴロしていてる、ダイナマイトボディ・ランディ2連発です。

 コムギは、寒くなってきたので私にベッタリです。
 寝ころんでテレビを見ていると、トレーナーの中へ潜り込んできます。向きを変えようが、委細構わず眠りこけてます。仕方がないので、ちょっと立つ時には、そのまま抱えていきます。

 有袋類化している、コムギ。

 パソコンに向かっている時は、決まってこの体勢。

 昼間は日だまりの中で、仲良くまどろんでます。

 ある日のランコム。

 また別の日のランコム。

 更に違う日のランコム。

 相変わらず、平和で穏やかな日々が続いています。

 最後に、ハエを追いかけるコムギの動画です。その声に注意してください。
 途中熊父のエールが混じっているのも、ご愛敬。
 下の、ブヒョッ!をクリックです。

 

       ブヒョッ!

 

 


 


ランコム騒動記 20 [ネコ]

 ランコムファンの皆様、お待たせ致しました。およそ1ヶ月ぶりのランコム騒動記。回を重ねて、その第20弾です。

 コムギは相変わらず、月に1度の尿検査。今月も以上なしです。よって次回は1ヶ月半以上あけて、11月の末になりました。
 ちょっと心配なのは、あまり食が進まないこと。食べるには食べるんですが、量が少ないんですね。
 おデブのランディと比べるせいか、痩せてるように見えますし。
 ただ、相変わらず元気一杯。暴れ放題、イタズラし放題です。
 獣医さんにその旨話して、体重を量って貰ったところ。去勢時よりも増えてました。
 心配はなさそうです。体調が悪いようだったら、来て下さいとのこと。

 ランディはと言うと。相変わらず、食っちゃ寝の繰り返し。そりゃ、デブちんにもなるというものです。
 人間に換算すると70歳になりますが、元気です。体力の衰えも、まだ見られません。白髪が目立つ程度です。

 と言うことで、恒例の写真ですが。

 ランディは、寝てる姿ばかりなので2枚ほど。
 両方とも、寝ている熊父の足下で。

 コムギは、まずはカゴのネコです。
 病院の待合室が狭いので、車の中にて診察待ちしているところを。

 あとは、やっぱり寝姿3態です。
 まずは、ADSLモデムの上にて。

 続いて、パソコンチェアの上で。

 最後は、私の懐に顔を押しつけながら。

 

 ついでに、動画もいっときましょうか。
 前回の記事にアップするのを忘れてました。洗濯カゴの中で遊ぶコムギ。
 下のブヒョ!をクリックです。

 

       ブヒョ!




 


ランコム騒動記 19 [ネコ]

 ランコムファンの皆様、お待たせ致しました。騒動記、第19弾の時間です。
 相変わらず、ランディはまったりと、コムギはイタズラし放題。それでも、平穏無事な毎日です。
 月に1度のコムギシッコ検査も、お陰様で依然正常。それでも、検査は今後も続きます。

 そう言えば、環境が若干変わりましたね。そうです、アクアリウムを始めました。熱帯魚も、大分泳ぎ出しています。それについては、次回の記事にて。
 ランコムの反応はと言うと。ランディは思ったとおり、無関心。コムギは熱帯魚が泳ぎ始めると、気になり出したようです。時々、下からジーッと見上げたり、台に前足をかけて見入ったり。やっぱり、動くものには興味津々のようです。それでも水槽の上に飛び上がれる高さではないので、イタズラは出来ないようです。めでたし、めでたし。

 さて、それでは写真に参りましょう。

 歳はとっても、まだまだ表情には力強さがあるランディ。

「キリッとしてるでしょ。ニャハッ!」

 この日は、ランディが甘えん坊ですね。無理矢理押さえつけてるわけじゃありませんよ、念の為。

「いつも、コムばっかり。ボクだってたまには、甘えたいよ」

 コムギは私がパソコンに向かってると、必ずこの位置へ来ます。邪魔なんですけど。

「じいやのそばがいいんだじょ。ブヒョヒョ!」

 洗濯物のカゴです。やっぱり、こういうところに入るのが好きなんですねぇ。

「収まりがいいんだじょ」

 背中合わせになって、寝てました。体長は殆ど変わらなくなりましたが、顔や胴回りなど、ランディの方が一回り大きいですね。当然、体重も重いです。なので、写真で見るより実物の方が、大きさも違って見えます。

「ZZZZZ……」

 ちょっとイタズラして、向かい合わせにしてみました。すると、すかさずコムギがランディに噛みつきます。

「ランディ、カプッだじょ」
「コム、何すんだよ。痛いだろ」

 仲がいいんだか悪いんだか。お爺ちゃんと孫のような歳の差。お互いの関係も、人間のそれと同じようです。

 


ランコム騒動記 18 [ネコ]

 ランコムファンの皆様、お待たせ致しました。お馴染みのランコム騒動記、その第18弾です。騒動記にコメント下さる方は皆さん、有無を言わせずランコムのファンという事にさせて頂きます。

 コムギ、月に1度のシッコ検査。ご安心下さい、今回も正常でした。
もういいんでないの?」
 そうおっしゃる、ご近所さんもいらっしゃいます。
 私もそうは思うんですが、獣医さんもまた来月と言いますし、検査しておけば安心ですので、今後も継続です。

 それでは、これがなくては始まらない。皆さんも、ブーイングの嵐となるでしょう。そう、写真です。
 今回は珍しく、じゃれるランディと爆睡するコムギです。いつもと反対のようですが、こういう事もあるんですね。

 それではまず、ランディからどうぞ。


なになに? なぁ~に?


やるの? やるの? なら、やっちゃうよ


ボク、ヒモだぁ~い好きだもんね


疲れたから、得意のおっぴろげ~

 横着な恰好してますけど、一応ヒモにじゃれついてます。ブレてるのは、そのせい。

 

 お次は、コムギをどうぞ。


zZ……


Z…zzZ……


zzzzZZZーッ!


ん? なんだじょ。なんかあったんきゃ?

 前後不覚で眠ってます。まるで、開きのようになってるのもあります。余りにも、無防備すぎますね。
 それじゃ、スペシャル・サービス・ショットも行っちゃいます。

逆さM字開脚! by  コムリン・オブ・ジョイトイ

 

 最後に、動画もありますよ。
 じゃれるランディと、爆睡するコムギの続きです。
 ニャハッ! と、ブヒョッ! を、それぞれクリックです。

 

  ニャハッ!   ブヒョッ!



 


ランコム騒動記 17 [ネコ]

 お待たせ致しました。3週間ぶりの、ランコム騒動記です。待ってたでしょ。待ってましたよね。待ってた事にします。

 今回まずは、CDを乗せて大きさ比較
 以前、ボックスティッシュを乗せる企画があって、ランディでも
こちらの記事でやってます。懐かしい。
 今回のCD企画
は、たまさんこちらの記事でやり、ねーさんこちらの記事で早速取り上げています。他にもやってらっしゃる方がいらっしゃるようですね。
 と言う事で、ランコムにも乗っけてみました。些細な事を言うと、DVD-RWですけど。大きさは、CDといっしょですね。

 まずはランディ

 やっぱりボテッとしてますね

 そしてコムギ

 ランディより体長があるように見えますが

 実際はランディの方が、コムギより一回りも二回りも大きいんです。ランディは、なかなか伸びた恰好をしませんので。頭の大きさと比べるのが、ポイントです。

 続きましては、いつものように近況写真を。


「ランディさん。気持ちよさそうに寝てますね」
「うるさいなぁ。至福の時なんだから、ほっといてよ」


「あらら。ボケボケ写真になっちゃいました」
「何やってんのさ、じいや。ちゃんと撮ってよね」


「すいません。それでは、これならどうでしょう」
「ウン。やっぱりボクって、凛々しいね~」
「…………」


「コムギさん。ベランダからも、よく見てますねぇ」
「お外は面白いんだじょ。色んなものが、動いてるじょ」


「はぁ~。お外の空気は、気持ちいいじょ」
「おやまぁ。あられもない格好で」


「しまったじょ。面目ないんだじょ」
「まぁ、いいじゃないですか。いつもの事だし」

 と言うわけで。我が家は今日も、平穏な日常が続いています。コムギは、相変わらず暴れ回ってイタズラし放題ですけどね。それも含めて、我が家では平穏と言います。


ランコム騒動記 16 [ネコ]

 いきなり話が逸れますが。
 週一の更新になればなったで、ネタがないものです。
 という事もあり、またランコムの記事は概ね好評と勝手に判断させて頂きまして、今回もランコム騒動記。その、第16弾です。

 前回書きましたように、コムギ月一回のシッコ検査に行ってきました。
 結果から申し上げますと、今回も正常。もう、落ち着いたと判断しても良さそうです。ただ、月一の検査は今後も続行です。
 今回の診察は、三人いらっしゃる獣医さんの中で、院長先生でした。
 院長はあまり缶詰に拘りはないようで、しっかり水を飲んでいれば大丈夫でしょうとの事。
 食事については、ドライフードを中心に、一日おきに缶詰を一缶与える形にしています。そう説明したところ、それで正常値を示しているので、今後もそのペースで経過を見ましょうとの事でした。
 いずれにしても、尿路疾患が治る形で落ち着いてくれたので、一安心といったところです。

  さて、今回の写真、動画です。
 ランディ、コムギとも、私のそばで寝ているところです。
 コムギはひとしきり遊んだあと、私が定位置で寛いでいると決まってやって来ます。
 ランディはそんなコムギに遠慮しているのか、最近はあまりやって来ません。それでも時々は、甘えたくなるようです。
 ちなみに、どちらの写真も同じ日のもの。
 ランディが先に寝ていて、私がトイレに立つと、後を追うように起き出しました。
 そのあとトイレから戻ってくると、今度はコムギが。コムギも、ランディを無理矢理追い立ててまで、場所を横取りするような事はしません。
 見ていると、どうやらネコは、ヤキモチを焼かないようですね。

 

            私にひっついて眠るランディ

          

 

              同じくこちらはコムギ

         

 

 動画は、ニャハッ! がランディ、ブヒョヒョヒョ! がコムギ。それぞれ、クリックして下さい。 

 

  ニャハッ! ブヒョヒョヒョ!

 

追記
 総閲覧数が、11万を突破しました。皆様のご訪問大変ありがたく、感謝申し上げます。

現在の閲覧数

eikoh
プロフィール
nice! 記事 総閲覧数
1823 307 今日: 37 / 累計: 110011

 

 


ランコム騒動記 15 [ネコ]

 毎度お馴染み、ランディとコムギのじいやでございます。
 我が家は相変わらず。ランディは穏やかにのんびりと、コムギは上へ下へと暴れ回って、平和? な日々が続いております。
 網戸を張り替えたんですが、コムギが駆け上がって破壊。それを直す。また駆け上がって外す。またまた直す。それを繰り返しております。そのうち、直しきれなくなるぞ。

 そして今日、コムギはシッコ検査の予定でおります。
 本当はもう少し前に行くつもりだったんですが、出かける1時間ほど前にオシッコしてしまいました。これでは連れて行っても、採尿出来ません。という事で、見送り。
 朝からしないように気をつけていたんですけどねぇ。ちょっと目を離した隙に、してしまいました。
 ランディもいるので、トイレを片付けておくわけにもいきませんし。
 
今日は絶対にしないよう、朝から監視下に置きたいと思います。

 それでは。今回は少ないですが、ランコム写真をご覧下さい。
  

 


「久しぶりに、セクスィ・ダイナマイト・ボディ・ランちゃんだよ」
「ランディさん。これはどう見ても、単なるおデブのおっぴろげだと思うんですけど」

 


「死んだふりして、じいやを脅かすんだしょ」
ハイハイ、コムギさん。ネコはそんなカッコじゃ、死にませんから」

 


「颯爽とジャンプしようとしてるところ。カッコいいでしょ」
「そうですかねぇ。どう見ても腰が引けてますよ、ランディさん」

 


「ガーーーーッ! 野生の咆吼だじょ」
「ものは言いようですね、コムギさん。単なる、あくびでしょ」
 

 

 最後は動画です。題して、ロナウジーニョ・コムギ。下のブヒョヒョヒョ!を、クリックして下さい。

 

     ブヒョヒョヒョ!


ランコム騒動記 14 [ネコ]

 ランコムファンの皆様、お待たせ致しました。えっ? 別にファンじゃない? 待ってもいない? まぁまぁ。そうおっしゃらずに、お付き合い下さい。第14弾です。

 コムギのシッコ検査は、3月以降正常です。
 ただ以前にも書いたように、尿路疾患にはドライフードより缶詰の方がいいと、先生がおっしゃっていました。
 しかし我が家の財政状態では、全て缶詰に切り替えるのはとても無理。という事で、ドライフードと併用する事にしました。
 カルカン・ウィスカス・まぐろとささみ。ドライフードと同じものです。
 カルカンは、コムギの施療中に与えていた、尿路疾患の療法食として定評のあるウォルサムとの共同開発です。輸入元も同じ。
 コムギの場合、今のところそれで問題ありません。
 問題は、ランディの方です。
 コムギが食べていると、匂いを嗅ぎ付けてやってきます。ただ、横取りしようとはせず、少し離れたところからジーッと見ています。
 コムギがキレイに平らげたあと、しずしずと器に近づき、へばりついた残りを舐めてます。
 その姿があまりにも可哀想で意地らしいので、ランディにも食べさせる事にしました。
 もちろん、同じカルカンの7歳以上シニア用。
 やっぱり、ドライフードよりも缶詰の方が美味しいらしいんですね。喜んで食べます。それだけなら良かったんですが。
 ランディは元々、吐き癖があります。その上缶詰の場合、食べたそばから吐いてしまいます。何度か食べさせてみましたが、常にそう。
 13年間ドライフード・オンリーできたので、拒絶反応を示したのでしょうか。仕方なく、缶詰を食べさせるのはやめました。
 以前コムギの検査の際、先生に吐き癖の事を聞いてみましたが、特に何もおっしゃいませんでした。しかし気になるので、次回の検査の際、再度聞いてみようと思ってます。

 今回はそんなところで、相変わらずコムギが暴れ回って家中引っかき回していますが、平和な日常が続いています。
 それでは、ランコムの写真をご覧頂きましょう。


ランディさん、いつも穏やかですねぇ。


おやおや。大分白髪が目立ってきましたねぇ。


あらま。ランディさんも、外を眺めてるんですか。


鳥さん、飛んでますか?

 


コムギさんは、相変わらず甘えん坊ですねぇ。


梅雨寒の日は、毛布に潜り込んで、頭だけ出して寝てますね。


コ、コムギさん! どうしたんですか? 固まっちゃってますよ。


おやおや。高いところから見下ろして、気分はいいですか。

 


ランディ、コムギ、仲良く外を眺めてる時もありますね。


コムギも実は、ランディを慕ってるんですね。

 

 最後は、前記時でお約束した携帯電話、SH900iとSH700iSで撮影した写真の比較です。

 
左がSH900i、右がSH700iS。2台並べて、同時にシャッターを押したものです。元画像は、どちらも960×1280ドット。小さくて比較しづらいかも知れませんが、いかがでしょう。毛布の毛羽立ち具合等、細部で若干SH900iの方が有利でしょうか。

 

 


ランディとじいや 4 [ネコ]

 時には毛布の上で

 時には熊父の枕の上で

 いつも寝てます

 おや? ランディさん お目覚めですね 目つきが悪いですねぇ ご機嫌斜めですか?

 

「じいやぁ~」
「おや、ランディさん。どうしました?」
「コム、何とかならない?」
「と、言いますと?」
「イタズラし過ぎだよ~」
「おやおやランディさん、我が家の心配してくれるんですか。さすが、年の功ですねぇ」
「そうじゃないよ。アイツ、何かっていうとボクに突っかかってくるんだ」
「なぁ~んだ。そう言うことですか。でも、ランディさん。あなたがコムギさんと遊んでくれると、ヒジョーに助かるんですけどねぇ」
「ヤダよ、うっとうしい。そりゃタマには、しょうがないから相手したげるけど」
「まぁあなたは、ネコが出来てますからね。コムギさんとも上手くやってくれて、助かってます。これからも、よろしくお願いしますよ」
「分かってるって。任せてよ。ニャハッ!」

 

追記
 総閲覧数が10万件を突破しました。これもひとえに、皆様が訪問して下さったお陰です。
ありがとうございました。これからも、よろしくお願い致します。

 現在の閲覧数

eikoh
プロフィール
nice! 記事 総閲覧数
1664 301 今日: 2 / 累計: 100864


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。